おさかなプレイログ

ゲームのプレイ日記的な感じになればいいな

マーベルヒーローズで大変なことになった話

6月の4周年記念イベント中は、ひたすらマーベルヒーローズを遊び続けていました。そして現在も惰性でプレイを継続しつつ、今月後半に実装予定の新キャラや、今年始めから待たされ続けている、オメガ装備と呼ばれる新しいカテゴリの装備の実装をまっている状態です。

しかし、惰性で遊び続けていると言っても、やはりだんだんと退屈してくるもの。別ゲーという気分にもなかなかならず、ネトゲをやりつつ「やる事ないなー」とか言う系のグダグダに陥りかけていたのですが、そこでふと今まで触ってこなかったコンテンツが思い当たりました。その名も「プレステージ

プレステージとは、CODとかでおなじみの、レベルを初期化して改めてレベルを上げていくアレです。マーベルヒーローズのプレステージは全6段階で構成されていて、今回はせっかくだから、6段階目の必要経験値25倍になる「コズミックプレステージ」までやってしまおうと思っていました。

初回の最初はやっぱりやめておけば良かったと思ったりもしましたが、結局5段階目まではクエス経験値が美味しく、シナリオ中盤のエリアで余裕で最大レベルに到達できました。そして、その楽勝ムードを引きずったまま、コズミックプレステージに意気揚々と乗り込んだのです。ここでこそ、本当にやめておけば良かった。

必要経験値25倍というのを完全に侮っていました。普通なら装備の更新が追いつかない早さでレベルアップできる低レベル帯でも、成長速度がひどくゆっくりで、全身最新装備でガッチリ固められるレベル。これで高レベル帯になったらどんなことになってしまうのか……。

新キャラ実装までの暇つぶし程度の気持ちだったのですが、これは大変なことになったぞ。